バックナンバー

これまでに発刊した号の目次や特集記事をご閲覧いただけるほか、
pdfデータでのダウンロードも可能です。

  • 万引き対策を目的としたNTT東日本のAIカメラ用プラットフォームサービス「AIガードマン」の提供
    NTT東日本のネットワーク基盤と、サポートサービスを組み合わせたAIカメラ用プラットフォームサービス「AIガードマン」の提供が始まりました。本サービスはアースアイズ株式会社が開発した行動検知AIを搭載したカメラ(AIカメラ)を対象とし、パターンファイルの更新・提供により効率的な万引き対策を支援します。
    詳しく見る
  • 5Gモバイルネットワーク実現に向けた高精度時刻・周波数同期技術の標準化動向
    近年、将来の5Gモバイルネットワークを実現するための重要技術の1つとして、高精度時刻・周波数同期技術が世界的に注目されており、ITU-T(International Telecommuni-ca-tion Union-Telecommunication Standardization Sector) SG (Study Group)15を中心に標準化活動が活発化しています。ここでは、5Gにおける時刻・周波数同期技術の位置付けと同期網アーキテクチャや同期精度等の技術要件に関する標準化動向について紹介します。
    詳しく見る
  • 世界初!音質劣化なしの圧縮ハイレゾ音源と4K映像の遠隔地への同時ライブ配信に成功――「PMFオーケストラ東京公演」を臨場感そのままに札幌で体感
    若手音楽家の育成とクラシック音楽の普及、発展を事業の目的とする公益財団法人パシフィック・ミュージック・フェスティバル組織委員会(PMF組織委員会)は、札幌で創設された国際教育音楽祭「パシフィック・ミュージック・フェスティバル」(主催:PMF組織委員会/札幌市)において、ファン層のさらなる拡大に向けた新たな取り組みとして、「PMFオーケストラ東京公演ライブビューイング」を開催しました。
    NTTは、2015年9月に締結した「さっぽろまちづくりパートナー協定」に基づく取り組みの一環として、文化・芸術分野における新たな価値創造をめざし、NTTスマートコネクトの高臨場ストリーミング配信サービスを活用し、本ライブビューイングを支援しました。なお、NTTスマートコネクトは、本取り組みを通して、ストリーミング配信における高付加価値サービスの提供をめざしています。
    本取り組みは、遠隔地へのハイレゾ音源および4K映像の同時ライブ配信を世界で初めて実現したもので、これにより、著名な指揮者と有望な若手音楽家の演奏や微細な動きを再現しました。
    詳しく見る