最新号の主な記事

「NTT技術ジャーナル」編集部が注目した
最新トピックや特集インタビュー記事などをご覧いただけます。

PDFダウンロード

Event Reports

「5G Evolution & 6G Summit」開催報告

NTT ドコモでは、第5世代移動通信システム(5G)のさらなる高度化と第6世代移動通信システム(6G)を多くの方々に知っていただくイベントとして、「5G Evolution & 6G Summit」を特設Webサイトで2020年7月29日(水)〜30日(木)(第1弾)、および8月27日(木)〜28日(金)(第2弾)に開催しました。ここではその模様を報告します。

森広 芳文(もりひろ よしふみ)/清尾 俊輔(せお しゅんすけ)
NTTドコモ

はじめに

第5世代移動通信システム(5G)のさらなる高度化と第6世代移動通信システム(6G)の研究開発促進を目的に、「5G Evolution & 6G Summit」(本サミット)を特設Webサイトで2020年7月29日(水)〜30日(木)(第1弾)、および8月27日(木)〜28日(金)(第2弾)に開催し、多くの企業、大学、ほか皆様にご視聴いただきました(図1、写真1、2)。
2020年3月より商用サービスを開始した5Gはさまざまな分野でサービスの創出や社会課題の解決が期待されており、各分野によって異なる幅広い要求条件に柔軟に対応するため、さらなる高度化が求められています。また、2030年頃のサービス提供開始をめざす6Gについても国内外で議論が始まっており、さらなる高速・大容量通信、カバレッジ拡張、低消費電力・低コスト、低遅延、高信頼、多接続・センシングと、6Gならではの新たなユースケース創出に向けた検討が進められています。

図1 第1 弾サイト案内

写真1 第1 弾バックヤード(講演側)

写真2 第1 弾バックヤード(事務局側)

講演・パネルディスカッション

本サミットでは5Gのさらなる高度化と6Gに関する研究開発をグローバルに促進させるため、NTTドコモの検討状況を展示するとともに、無線技術や今後の5G・6Gのユースケースに詳しい外部有識者を招き、パネルディスカッションを実施しました(表1)。第1弾では2日間で5件の講演と5件のパネルディスカッションが行われました。初日の講演では本サミットに先立ち、2020年7月17日に公開した6Gホワイトペーパーの更新内容も含めて、『5G Evolution & 6G 進化の方向性』『5G Evolution & 6G 要求条件とユースケース』『5G Evolution & 6G 技術発展と検討領域』というテーマで講演しました。
2日目では、谷直樹NTTドコモ常務執行役員による講演「5Gのさらなる高度化と6Gに向けたドコモR&D」を行い、続いて、6G時代を見据えたユースケースである「人間拡張/VR」「ブレインテクノロジー」「地方創生」「無線・ネットワーク技術」「宇宙」の各テーマに関してパネルディスカッションが行われ、それぞれのテーマと6Gへの期待について熱い議論が交わされました。また、その様子は多くの視聴者にオンラインにてご視聴いただき、チャットシステムを用いて多くのご質問・ご意見をいただき、議論が大いに盛り上がりました。

展示・デモンストレーション

第2弾の展示・デモンストレーションでは、NTTドコモがパートナーとともに進めている5G Evolution & 6Gに関するネットワーク技術、およびユースケース開拓に関する約40件の展示を行いました(図2)。
オンラインならではの説明動画や、メッセージのやり取りにてQ&Aを行うテキストチャットシステム、オフライン展示会のような説明者との受け答えをするためのボイスチャットシステムなどを視聴者にご利用いただき、技術展示の理解を深めていただきました(図3、表2、写真3、4)。また、マウスにより操作可能なWebコンテンツなどで、より直感的にユースケースをご理解いただけるコンテンツや、第1弾の講演・パネルディスカッションの動画アーカイブ、7つの「テーマ」に関する有識者へのインタビュー形式の紹介動画などを展示し、多くの皆様にご視聴いただけました。

図2 第2 弾サイトトップ

図3 テキストチャットシステム画面

写真3  第2 弾バックヤード(社内外からの質問に対応中)

写真4 第2 弾バックヤード(事務局側)

おわりに

コロナ禍の中、リアルな展示会の開催が困難な時期においても、NTTドコモでは本サミットの開催や今後の活動を通して、さまざまなパートナーと連携し、より活発に議論を進め、さらなる移動通信の進化に向け、研究開発を推進してまいります。
■参考文献
(1)https://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/info/news_release/topics_200717_02.pdf

(左から)森広 芳文/清尾 俊輔

今後とも、ドコモの5Gのさらなる高度化と6Gにご注目ください。

問い合わせ先

NTTドコモ
R&D戦略部
E-mail dtj@nttdocomo.com
URL   https://www.nttdocomo.co.jp/corporate/technology/rd/technical_journal