最新号の主な記事

「NTT技術ジャーナル」編集部が注目した
最新トピックや特集インタビュー記事などをご覧いただけます。

PDFダウンロード

特集

NTTグループのSmart Infraへの取り組み

本特集ではNTTグループの通信設備(基盤設備)、および社会インフラが共通的に抱えている課題に対し、 ICTを活用しスマートに解決する「Smart Infra構想」を紹介する。

Smart Infra構想を実現するSmart Infraプラットフォーム

「Smart Infraプラットフォーム」の基本的な構想、およびSmart Infraプラットフォームを活用したユースケースを紹介する。

高精度3D空間情報を活用した地下設備の高精度3D位置情報管理

地下設備の埋設位置を特定し、正確な三次元の位置座標を与える高精度3 D空間情報について紹介する。

現場がつながるGISプラットフォーム──トリプルIPによる高度な空間マネジメント

社内外の設備管理業務のデジタルトランスフォーメーション(DX)化を推進するGISプラットフォーム(トリプルIP)について紹介する。

道路周辺を3次元計測するMMSを設備点検まで進化──mm単位の摩耗やサビ・シミ・ひびの劣化診断へ

道路を含め周辺の構造物を3 次元計測し、得られた情報を基にデータベース化をするMMS(Mobile Mapping System)の課題解決に向けた取り組みについて紹介する。

主役登場

箱石 隆(NTTインフラネット)
社会インフラを支えるソーシャルプラットフォームをめざして